【完全版】メガバス(Megabus)の予約方法(座席の選び方)と乗り方。実際にあった盗難被害

メガバス(Megabus)の乗り方
ロサンゼルス からサンフランシスコ まで実際に乗ったメガバスの写真です。

海外旅行に行くなら、1都市だけでなく複数都市周遊したいですよね。今回は、海外で最も人気のある長距離バス「Megabus」をご紹介したいと思います。海外旅行で交通費を節約したい方必見です!!!

おすすめ記事:【体験談】メガバス(Megabus)乗車場所の治安と盗難被害。荷台の荷物を盗まれた。海外で紛失物の簡単調達方法。

メガバス(Megabus)とは。


Megabusとはアメリカ、カナダ、イギリス主要都市を結ぶ格安長距離バスです。価格はなんと、1ドルから50ドル!!!広いアメリカの大地を格安で移動でき、現地の方にも人気があります。またバスならではの移動中の景色を楽しんだり、深夜便を利用し時間を有意義に使ったり、さまざまなシチュエーションにあわせ旅行の計画をたてることができます。

こんな時メガバス!
・費用を抑えて複数都市観光したい。
・飛行機の予約が取れない。
・移動費を節約したい。

メガバスの設備。

・トイレ完備
・Wi-Fi
・コンセント
・22kg以下の荷物 (縦+横+高=157センチ以内)

トイレは1階と2階に1つずつありました。もちろん綺麗ではありませんが、あると安心です。Wi-Fiは問題なく使用できました。使えない!って記事もあるのであまり期待しない方がいいと思います。コンセントはありますが使えませんでした。荷台に預ける大きな荷物は、22kg以内です。(縦+横+高=157センチ以内)重さは受付で測ってくれます。

超簡単メガバスの予約方法

まず、以下URLにアクセス。
https://www.megabus.com/

▼目的地と出発日時の入力

Megabus(メガバス)の予約画面

One way(片道)
Round trip(往復)
From(出発地)
To(到着地)
Leaving(出発日)
Returnig(復路出発日)
How many travelers(乗車人数)
Find ticketsをクリック!

▼行きと帰りの時間を選択。

Megabus(メガバス)行きの時間設定

Add to basket(行きの乗車を選択する)

Megabus(メガバス)帰りの時間設定
Select return ticket(帰りの乗車を選択する)

▼座席の選択。

Megabus(メガバス)座席の選択

▼内容を確認。

Megabus(メガバス)予約確認画面

支払いが完了すると、登録したメールアドレス宛にPDFが添付された確認のメールが届きますので、大切に保管しましょう。コピーを持参すると安心です。

▼予約のキャンセル不可!!
一度予約が完了すると、キャンセルまたは返金できませんが
予定出発の3時間前までにオンラインで変更が可能です。

▼予約変更の手数料
出発から24時間以上の下取りで3.00ドル。
出発から6〜24時間の下取りで5.00ドル。
出発から3〜6時間のトレードインで7.50ドル。

さらに、変更された予約については、2.50ドルの新しい予約料、または電話での変更の場合は7ドルがかかります。

メガバスの乗り方。

▼ロサンゼルスの乗車場所(サンフランシスコ 行き)
ロサンゼルスからサンフランシスコ行きの乗車場所はユニオンステーションです。

ユニオンステーションに着いたらまずはじめに、メールに添付されてるPDFに乗り場(数字)が書いてあるので確認しましょう。(私のときは、No.8でした。※乗り場が変更になることがあるので必ず確認しましょう。)

megabus(メガバス)の予約チケット

ユニオンステーションには、Megabusの方向を示す看板がたくさんあります。

megabus(メガバス)乗り場 ロサンゼルス

乗り場(数字)を確認後、看板の目印に従い停留所へ向かいましょう。

Megabus(メガバス)los angeles(ロサンゼルス)乗り場
Megabus(メガバス)los angeles(ロサンゼルス)乗り場

停留所には、大きな数字のモニュメントがありました。とても探しやすく簡単に停留所まで行くことができます。

▼メガバスの停留所・受付

Megabus(メガバス)の乗り場
ユニオンステーションにあるメガバスのカウンターの画像です。

PDFに書いてある停留所に着くとメガバスと書かれたカウンターがあるのでPDFを提示します。スーツケースがある場合その場で重さを測ってくれます。※注意※必ず印刷したPDFを持参しましょう。15分前に乗車場所へ!!

座席の選び方

メガバスの予約はとても簡単です。一番悩むところは、座席の選び方!!!!一階席の特徴は、二階席より混雑し、アメリカ人がたくさん乗車しています。二階席の特徴は、海外からの観光客が多く、一階より空いてますが揺れが激しいです。※私は二階席を選びましたが、二階席にはアジアの観光客が多く乗車していました。

おすすめしない座席は、深夜便の場合、二階席の一番前は避けましょう。車のライトが眩しく眠れません。トイレ近くも避けましょう。人通りが多くトイレを流す音が気になります。

メガバスのメリット デメリット。

▼メリット
・予約、乗車方法が簡単。
・安い。

▼デメリット
・ゆれがひどい。
・くさい。

メリットは格安で長距離移動ができるところです。深夜便を利用すると、早朝から観光が可能になり時間を有意義に使えます。デメリットは、乗車場所の治安の悪さと、いろいろな方が乗車してます。また、ゆれがひどいうえに、ツルツルした座席のためおしりがスベって眠れません。

また、実際の経験ですがメガバスで盗難被害に合いました。

【体験談】メガバス(Megabus)乗車場所の治安と盗難被害。
荷台の荷物を盗まれた。海外で紛失物の簡単調達方法。

まとめと感想

メガバスは、値段が安く、予約と乗車が簡単なため移動手段にオススメです。ぜひこの機会にメガバスを利用して複数都市周遊してはいかがでしょうか。

ユニオンステーションの治安と、実際にあった盗難被害はこちら
【体験談】メガバス(Megabus)乗車場所の治安と盗難被害。
荷台の荷物を盗まれた。海外で紛失物の簡単調達方法。

これからメガバス(Megabus)を利用する方は十分注意してください。